my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15TWIN POWER C2000HGS。

15TWIN POWER C2000HGS買いました。

今までライトソルト用に使ってたのが、Soare CI4+ C2000PGSS。

パワーギアで最大巻上長が57センチとかなりのロースピード。

今回購入したのはより巻けるハイギア。

最大巻上長79センチと一回転あたり22センチの差があります。

同じま巻きスピードでもルアーが22センチ早く動くことになります。

ルアー回収の時に有利なだけでなく、早い動きに反応がいい時に重宝すると思います。

ハイギアのリールは巻きが重くて、特に引き重りのするルアーを引くとスプールの上下支点でコツコツなりやすい感じがして、あまり使い心地が好きではありませんでした。しかし、ハイギアの釣果は良いので、今回小番手のハイギアを投入した次第です。

20150620030929ec9.jpg
C2000HGSですが、スプールにはC2000Sとの表記。

地元の釣具屋さんのボーナスセールで通常価格から5パーセントオフ、ポイント2倍で購入。

お店で巻いた時にはそんなシュルシュルならないリールだと思ってましたが、家の静かな環境で回すと結構シュルシュル音がします。

ネットで少し調べてみると、コツコツ感のあるリールは避けた方がいいが、ハイギアのシュルシュルはどれもだいたいするとありました。

前回買ったツインパC3000HGシュルシュルと音が出てたのでツインパワーのハイギアはこんな感じかと思います。

巻き心地はさすがツインパワーです。

ヌメヌメしてます。

20150620030937dc8.jpg
ソアレに付けてたリブレのハンドルを移植しました。

ハンドルのカラーもリール本体と相性ばっちりです。

ハンドルの反対側にはリールスタンドを装着。

ラインは、PEの0.2号を150メートル巻きました。

下巻き無しでばっちりです。

20150620030946437.jpg
ソアレとツインパワー。

同じ2000番ですが、ツインパワーの方が一回り大きく感じます。

ボディの材質が違うので、リール自体の重さもソアレ160グラム、ツインパワー195グラムと35グラム違います。

金属ボディだけあってしっかり感、安心感があります。

はやく使ってみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glanza.blog66.fc2.com/tb.php/844-1b79e32f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。