my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015。

今年も残りわずかとなりました。

釣りにだいたい毎週行ってましたが、ブログのアップをサボっていました。

2015、初めて釣った魚たち。

アイナメ。

重量あったので、尺オーバーのメバルかと思ってしまいました。

ワラサ。

人生3回目のジギングでようやく青物ゲットです。70センチのワラサです。
ブリ狙いだったんですが、このワラサクラスで自分の軟弱な腕が悲鳴を上げました。ブリ掛かっても上げれない自信があります。少し筋トレして次のジギングに望まねばです。

クリスマスプレゼント。

自分で注文ですが。

ブルカレ510。

ショートロッドです。

職場の先輩がソルセンのプチプリッカー投入とのことだったので、自分も負けじと短尺ロッドを入手です。

入魂完了。

自分の好みのアクション。

小メバル相手でも曲がってくれるので楽しいロッドです。

とても気に入りました。

来年もたくさん釣れますように。
スポンサーサイト

偏光グラス。

偏光グラスを作りました。

今までデイゲームでは、メガネの上から被せるタイプの偏光グラスを使っていましたが、二重になってるので締めつけられ耳辺りが痛くなるので度入りの偏光グラスを導入しました。

ネットで調べてるとタレックスの偏光レンズがいいとの情報があったのですが、気に入るフレームとレンズでは結構な値段になりそう。なので近くのメガネ屋さんで検討することにしました。

一軒目は国産フレーム+レンズで3万8000円〜二軒目は国産フレーム+レンズで30000円〜。

一軒目は1月のセールで1割引きになるとの事、二軒目は12月末まで使えるクーポンで1割引きとの事。

二軒目のメガネ屋さんに決めました。

で、フレームは、サングラスベースのフレームか普通のメガネベースのフレームか。

話を聞いてみるとサングラスベースのフレームに度入り偏光レンズだとサングラスのフレームはカーブがキツイため普通のメガネベースの価格より高くなるそう。

1万位上がるそうなので普通のメガネベースにしました。

色々ある中、軽くてスポーツに向いてるタイプをチョイス。

今のメガネがプラスチックでフレームもデカイのでだいぶ重たいのに対し、選んだフレームは細くてチタンで軽い。

これ。

1番下。

プラ部分はオレンジ。

フィット感がすごくいい。



フレームにレンズがはまってない、なんか不思議な感じ。

オーダーして2週間後の今日、来ました。

レンズのカラーはオリーブグリーン。

朝マズメ、夕マズメも見やすい透過率の低いカラーです。

もういっちょ。



かっこいい。

昼間に少し掛けてみましたが、いつものメガネと違うせいか少し酔いました。
偏光レンズ酔い?!

3ヶ月は見え方に不具合があれば無償交換してくれるそうなので実際デイで使ってみて様子をみたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。