my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバルで再入魂。

23日ナイトゲーム平日アタックして来ました。
翌日は夏休みを取ったので寝不足になっても無問題です。

雨が21時頃まで降っていてたので22時頃ポイントインです。さすがに雨上がりの平日誰もいません。

時折、ベイトを捕食するボイルも見られ、メバルもシーバスも釣れそうな雰囲気でした。

メバルで入魂完了なり。

始めの30分は当たりがあるものの中々乗らず、やっと乗った一匹。

シーバスも来ました。

この後は、ガシラ、サヨリ、イワガニと魚種を追加し、五目達成です。

この日のラスト。

メバルは20匹ちょいと堪能できました。

20アップが出なかったので次は大きいの釣りたいです。
スポンサーサイト

15TWINPOWER C2000HGS初出陣。

ツインパワーC2000HGS初出陣させて来ました。

いつものポイントですが、風がボーボーで何やってるんだかわからない状態でした。

チーバスにて入魂。

夕方、風の比較的無いエリアでチーバス入れ食い。

ワンキャスト3バイト位出る状態でした。

ナイトでメバル狙いましたが、メバルのポイントでは風がもろ影響を受け、釣り辛くガシラのみの釣果でした。

次回はメバルで再入魂したいところです。

15TWIN POWER C2000HGS。

15TWIN POWER C2000HGS買いました。

今までライトソルト用に使ってたのが、Soare CI4+ C2000PGSS。

パワーギアで最大巻上長が57センチとかなりのロースピード。

今回購入したのはより巻けるハイギア。

最大巻上長79センチと一回転あたり22センチの差があります。

同じま巻きスピードでもルアーが22センチ早く動くことになります。

ルアー回収の時に有利なだけでなく、早い動きに反応がいい時に重宝すると思います。

ハイギアのリールは巻きが重くて、特に引き重りのするルアーを引くとスプールの上下支点でコツコツなりやすい感じがして、あまり使い心地が好きではありませんでした。しかし、ハイギアの釣果は良いので、今回小番手のハイギアを投入した次第です。

20150620030929ec9.jpg
C2000HGSですが、スプールにはC2000Sとの表記。

地元の釣具屋さんのボーナスセールで通常価格から5パーセントオフ、ポイント2倍で購入。

お店で巻いた時にはそんなシュルシュルならないリールだと思ってましたが、家の静かな環境で回すと結構シュルシュル音がします。

ネットで少し調べてみると、コツコツ感のあるリールは避けた方がいいが、ハイギアのシュルシュルはどれもだいたいするとありました。

前回買ったツインパC3000HGシュルシュルと音が出てたのでツインパワーのハイギアはこんな感じかと思います。

巻き心地はさすがツインパワーです。

ヌメヌメしてます。

20150620030937dc8.jpg
ソアレに付けてたリブレのハンドルを移植しました。

ハンドルのカラーもリール本体と相性ばっちりです。

ハンドルの反対側にはリールスタンドを装着。

ラインは、PEの0.2号を150メートル巻きました。

下巻き無しでばっちりです。

20150620030946437.jpg
ソアレとツインパワー。

同じ2000番ですが、ツインパワーの方が一回り大きく感じます。

ボディの材質が違うので、リール自体の重さもソアレ160グラム、ツインパワー195グラムと35グラム違います。

金属ボディだけあってしっかり感、安心感があります。

はやく使ってみたいです。

マイボトルブレンダー。

リサとガスパールから春のプレゼントキャンペーンに応募して、マイボトルブレンダーが当たりました。

パスコ。

早速オープン。

小型のミキサーのようです。

ボトルの中に果物とか入れてクラッシュ、そのままふた付けて飲めるものですね。

小洒落たスムージーなんて飲み物が堪能できます。

使うかどうかは別として、懸賞が当たるのは嬉しいものです。

初フライト。

先日買ったラジコン飛行機を試してみました。

黄色いセスナ。

ドキドキしながらスロットルを徐々に開けて。

浮きはするけど中々うまく飛ばない。

左右どちらかに曲がって落ちてしまいます。

絶妙なコントロールで機体をまっすぐに出来た時に飛びました。
数秒のフライトですが、ちょっと感動です。

ボディが発泡スチロールで軽いせいか、何度も何度も勢い良く墜落させましたが、壊れませんでした。

また練習したいと思います。

アオリスタンド。

ナスキー500HGにアオリスタンド取り付けるため、パーツを揃えてみました。

ナスキーはハンドルの逆側が回ってしまうため、そのままではアオリスタンドがつきません。
調べると、ハンドルの固定ボルトとワッシャーを別に買う必要があるそうです。

アオリスタンドは家の近くの釣具屋さんで購入、ボルトとワッシャーは職場の近くの釣具屋さんで注文しました。

ハンドル固定のボルトは、707102S2500(05BI02500ハンドルコテイBT)、ワッシャーは70725481000(ステラ1000ハンドルコテイボルトW)と部品Noが、袋に書いてありました。

早速取り付けに入ります。

準備した部品。

ハンドル固定ボルトにワッシャーかましてハンドルを固定します。

そしてアオリスタンドを取り付けます。

あれれ。

いくら回しても入って行かない。

リール側のアオリスタンドを取り付ける部分にネジが切ってありません。

これはいかんです。

ネジを切ってアオリスタンドを取り付けれるようにするか、元に戻すか…

今夜はとりあえず元に戻して作戦練り直しです。

テナガエビリベンジ。

日曜にテナガエビのリベンジに家族で行って来ました。

エサのミミズと針を釣具屋さんで購入して出発。

混んでるかと思いましたが、先客は1名。

少し見てましたが、釣れてる様子無く…

前回釣れたハゼ系の魚が釣れればいいやと始めました。

前来た時と違って水の濁りは無く、風も穏やかです。

テトラの隙間に落とすとドンコがヒット。

ドンコはサクサク釣れます。

しかしテナガエビのコンタクトは無く…

後から来たカップルや家族もテナガエビは釣れてない感じでした。

テナガエビは半分諦め、ハゼ狙いで釣ります。

子どもはドンコでなく、綺麗なハゼゲット。

自分も普通のハゼ狙いましたが、釣れるのはドンコ。

負けました。

子どもはハゼを3匹釣りました。

持って帰る〜って言うのでブクブクで生かして持って帰りました。

メジャーで測ると大きいので9センチありました。

食べたい〜と子どもの要望もあり、夜食べちゃいました。

ハゼのフリッター。

夜ご飯のコロッケ作ってもらった後に揚げてみました。

小麦粉付けて揚げるだけ。

サクサクで美味しかったです。

今はまだ小ぶりですが、夏頃からは食べ応えのあるハゼに出会えそうです。

ハゼクランクも楽しみになって来ました。

次回こそはテナガエビゲットしたいところです。

入魂。

ミッドウォーターをシーバスで入魂させたく出撃して来ました。

いつものポイントでは下げが効かないとイマイチなんで、少し離れたところからスタート。

始めて30分、ミニエントでヒットです。
シーバスのバイトに竿がグンッと入り、いい感じです。

このロッドでのシーバスは初と言うことでかなり慎重に寄せました。

銀ピカの綺麗なシーバスが姿を見せ、今回はタモ忘れたので抜けるかどうか魚のサイズと針掛かりをチェック。

よし、いいとこ掛かっt…

渾身のエラ洗い。

フックアウト。

シーバス初入魂確実と思った矢先だけに、ガクッと力が抜けました。

サイズは50くらい。

しかもまだ明るい時間だったので、フックアウトした後のシーバスが海へ戻って行くところが見え、悔しさ倍増です。

満潮近くになって来たので、いつものポイントへ入ってみました。
少し下流でおじさんたちが舟でカニカゴ落としてて、魚が警戒してる感じがします。
セイゴはいる感じだけど40以上は居ないって雰囲気です。

早速当たり&バラし。
サイズが小さ過ぎでバレます。
当たりがあっても乗らなかったりで、苦戦しましたが、

シーバスで入魂。

20センチ程度の小さい魚です。

この後は当たりがポツポツあるものの中々フッキングまで至らず、移動です。

次はナスキー500HGをメバルで入魂させるためメバル狙いです。

先週良かったポイントだけあってあっさり入魂。写真はありませんが、15センチくらいの綺麗なメバルちゃんでした。
入魂後はポツポツ釣って納竿です。

ロッド、リールと2魚種入魂完了です。

ペン型ロッド。

Amazonでポチってみました。

ペン型ロッド。

伸ばすと96センチ位になるそうです。

リールが付いて1280円。

テナガエビに使えたらと思ってます。

ロッドベルトとロッドケース。

Amazonでポチりまくりです。



今回買ったのはブリーデンのロッドベルトとアブのロッドケースです。

ライトロッドのロッドベルトはソアレCI4買った時に付いて来たものを使ってますが、細くて短いので結構巻きにくい。

Amazonでロッドベルト探してたら、ブリーデンのロッドベルトがワンタッチで片手で巻きつけれるとの事で巻きやすいかなと思い、ポチり。

普段はロッドをベルトで束ね、そのまま車に積んでましたが、倒れたりカチャカチャなるのでケースもポチり。
メバルロッドとシーバスロッドを大抵積んで行くので、シーバスロッドが入るサイズをチョイスです。

アブのロッドケースが見ていた中で安くて、ワイドタイプと中も広そうだったのでこれにしました。

ケースからいちいち出し入れするのがめんどくさくなって使わなくなる可能性もありますが、とりあえずで。

テナガエビ釣行。

日曜の午後、子どもとテナガエビ狙いに出撃して来ました。

釣具屋さんでエビ針、ウキ、ミミズを購入。釣具屋さんで見た情報を元に釣れそうなポイントに目星を付けて出発です。

テナガエビは素揚げで食べると美味しいらしい。
ビールのつまみに最高みたいです。
テナガエビって見たこと無いし、これは是非釣ってみたい。

期待を胸にポイント到着です。

着いてみると、爆風です。

子どもが飛んで行きそうな位吹いてます。

でもせっかく来たので竿を出してみました。

風でウキが流されまくりですが、1投げ目からアタリ。

これがテナガエビのアタリかとドキドキしながら上げるとハゼ。

ヨシノボリ?ドンコ?普通のハゼでは無いハゼです。



いい感じで釣れます。

子どもは魚が釣れた〜と大興奮。

これはこれでいいか。

ハゼは爆釣でした。

次は本命、テナガエビを仕留めたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。