my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアムラーメン。

寿がきやのプレミアムラーメン食べて来ました。

大きなアピタの寿がきや行ってみましたが、大行列により断念。
春休み中の子供連れのお母様方でフードコートの席は溢れかえってます。

家から近いピアゴの寿がきやに行ってみると、待ちなし、空席ありで早速注文です。

来ました。

デミグラスハンバーグ丼とセット。

ノーマルより見た目よし、ボリューム感ありで満足です。

ノーマルの90円アップの390円。

この値段ならありです。
スポンサーサイト

釣り。

土曜日ナイトゲーム行って来ました。

2日連チャン。

金曜と同じポイントです。

風無い予報でしたが、結構吹いてます。

しかも流れとは逆の風でやりにくい。

おいしいスポット狙うと風でラインが流され、海に埋められたポールの餌食になります。

今回は職場の後輩2人が先に入っており、自分が到着した時はまだ当たり無しとの事でした。

風で水面がポチャついててライズも見当たりません。

しかし、昨日の今日なんで魚はいるはず。

潮止まりの中一本出ました。

その後は流れが出だしたところでバイトが集中、金曜ほど釣れませんでしたが、6匹の釣果でした。

ハイギアでのバチパターンはまだ修行が必要です。

先輩は違うポイントで60UPを筆頭に6本の釣果だったそうで、だいぶ楽しめたみたいです。

昨年はメバルばかりでバチシーバス狙って無かったので、今年のバチシーバスは新鮮です。

スローに巻くだけのイージーなところが好きです。次は60UP出るといいなあ。

ツインパ入魂。

金曜の夜、ニューリールに入魂するため出撃して来ました。

満潮から1時間半過ぎた頃ポイント到着。

流れも出てるし、ライズもある。

第一投から当たりがあり、始めて早々入魂完了です。

記念すべきニューリールで釣った魚の写真はピンボケ。

ハイギアなんでいつもより遅く巻いて釣りしてましたが、遅く巻くと感覚的に根掛かりしてしまうんじゃないかと感じてしまい、早く巻きたい気持ちに襲われちゃいます。

使用感については、
巻きが重く感じる。
ヌメヌメしているものの、シュルシュル音が結構する。
リーリング時、ラインに少し負荷が掛かるとなんか擦れるような感じがする。
シンペンでも流れを感じることができる。
ルアーの回収が速い。
ドラグが滑らかに出てくれる。
と言った感じです。

先ほど釣具屋で自分と同じ型や2500HGを回して来ましたが、同じようにシュルシュル言ってたのでこんなもんかなと思いました。
ただ同じく回して来た4000ボディのものは2台ともシュルシュル音が断然小さかったので、4000ボディのものは音が出にくく2500ボディのタイプは出やすい個体が多いのかもしれません。
ギアの噛み合わせやクリアランス、グリスの絶妙な加減で鳴ったり鳴らなかったりだと思います。
少し調べてみると、シュルシュル音は馴染んで来ると消えるとか書いてありましたので、使ってくうちに低減してくれることを期待してます。
ラインに少し負荷が掛かった時に擦れるような感じがするのもしばらく様子見です。

釣果の方は、状況が良かったのでポンポンと釣れました。

1時間半の釣行で11匹。

10匹目の魚。

30センチくらいの可愛いサイズです。

ラストは、

にょろ。

バチパターン全開です。

十分過ぎるほど入魂でき、大満足な釣りでした。

15TWIN POWER。

ツインパワーが新しくなりました。

今使ってる11TWIN POWERもデビューしてすぐ手に入れ、4年使ってきました。

突風で急に閉まった車のドアに挟まれシャフトが曲がったり、ラインローラーがシャリシャリ言い出したりして2回入院しましたが、今も尚軽い巻き心地は健在です。

15TWIN POWERが雑誌で紹介された時は要らんなあって思ってましたが、発売が近くなってきたら何故だか欲しくなって、買ってしまいました。

C3000HG。

ハイギア。

最大巻上長88センチ、自重245g。

今まで使ってた11TWIN POWERC3000は最大巻上長76センチ、自重250gです。

一回転あたり12センチほど差があります。
ルアーの回収なんかには有利な巻き上げ量です。
ただバチのスローな釣りでは今より更にゆっくり巻かなくてはいけません。

自重は5gほど軽くなってますが、持った感じは分からないレベルです。

ハイギアってのもあると思いますが、自分の持っている旧ツインパと比べ、巻きが重く感じます。
14ステラも10ステラよりも巻きが重いとの情報もあるので今回のツインパもそういう傾向があるのかもしれまん。

スプールのTPって表記。

なんだ?!TPって。

わかる人にはわかるTWIN POWERの略でございます。

しかし、なんで略しちゃったかな〜感があるのは否めません。
そのままTWIN POWERの方が漢らしくていいのに。

そして、お尻上がりなスタイル。こちらもカタログでは少し違和感を感じましたが、手元にとって眺めてみるとそんな違和感ありませんでした。
ウォームシャフトの配置を上部に配置し、重心を手元に近づけ持ち重り感の低減だそうです。

防水性能、ギアの強度アップと11TWIN POWERに磨きがかかったであろう新モデル。

使うのが楽しみです。

今まで使ってきた11TWIN POWERはオーバーホールに出してリフレッシュさせたいと思います。

釣り。

実家から帰って子どもを風呂に入れて飯食べてから出撃してきました。

土曜日は雨の中職場の先輩と後輩がシーバス行って短時間にポンポン出たとの報告があったので、風が無く暖かい今日は引き続き状況良しとの読みです。

ポイントに到着すると見慣れた車発見。

職場の後輩の車です。

一人じゃ無く寂しい釣りにならないとちょっと安堵です。

満潮から一時間が過ぎたところで流れもだいぶ出て良い感じです。

ライズも出てて雰囲気は最高です。

期待を胸に撃ち出して3投目で、

来ました。

続いて、

ナイスシーバス。

抜き上げようとしたら、思いのほか重い。

55、6センチのシーバス。

気持ちのいい一本でした。

次々とバイトがあり、バチパターン全開。

写真撮ってる時間がもったいないほど当たります。

いいところ通すとバイトが出ます。

サイズは35センチ以上、だいたい40ぐらいの個体が多かった感じです。

後輩がラインブレイクし、もうそろそろ帰るとのことだったので、自分も〆の魚を。

激流の中から出た1尾。

お腹パンパンで良く引きました。

今回は1時間30分の釣行で10本と大変満足な結果でした。

がんばって行って良かった。
楽しい釣りでした。

誕生会。

誕生日を祝いました。

まずは子どもの誕生日を祝いました。

コマさん。

妖怪ウォッチは人気ですね。

近所の和菓子屋さんで作ってもらいました。

ほっぺが垂れてるとコマさん感がもっと増したと思いますが、ホールのケーキで作成してもらいました。

誕生日当日は、本人が夕ご飯後電池切れになり次の日の朝に慌ただしくいただきました。

中はイチゴのサンドされたケーキ。

ここの和菓子屋のケーキは美味しいんです。あまり甘いもの好き出ない自分もパクパクいけちゃいます。

そして、週末は実家に帰省して子どもとおとうの誕生日を祝いました。

お家のケーキ。

新築祝いも兼ねてこちらもオーダー。

通常のオーダーケーキの1.5倍値が張ってしまいましたが、お祝い事なんで良しとします。

ロウソク装着。

ママが買ってきてくれたケーキに最小限のダメージでロウソクが立てれるグッズです。

ココアのクリームで美味しかったあ。

次の日もありますよ。

おとうが注文した和菓子屋さんのケーキ。

ザ•スタンダード。

こちらもイチゴサンドの生クリームケーキです。

ケーキ3連チャンでした。

水槽。

水槽の苔にはプロレーザー
とtsukachan氏から教えてもらったので、Amazonでポチッとしてみました。

水槽のスクレーパー。

46.5センチのタイプです。

1680円。

怪しい替刃が10枚付いてます。

ADAの高級品はどうか分かりませんが、今回ポチった品は、もう少し細部の出来が悪いものかと思ってましたが、結構綺麗なフィニッシュ。

十分です。

使い方は先端にカミソリの刃を付けて苔を削ぎ落とします。

水槽にあてがってみましたが丁度いい長さ。

だいぶ苔が生えてきたのでもう少ししたら使ってみます。

水槽。

昨日水槽を眺めてたら、ミナミヌマエビさんが抱卵してました。

抱卵したエビさん。

スマホで望遠して撮ったのでくっきり写ってませんが、抱卵したエビさんです。

立ち上げて一ヶ月ちょいで残ったエビさんが抱卵してくれました。

見つけた時は嬉しかった。
抱卵したよ〜と心の中で叫んでしまいました。

動きを見てると卵抱えてるせいか、のっそりしてます。

稚エビが吸い込まれないよう給水ストレーナーに被せるスポンジを前に買ったんで次に換水した時にでも付けてみようかな。

だいぶ水草も伸びてきたのでトリミングしようかなと思ってましたが、少し延期です。

母エビさんがストレス出ないよう慎重に換水、ストレーナーのスポンジ取り付けをしてみたいと思います。

ちゃんと孵化して稚エビが無事育ってくれることを祈るばかりです。

水槽。

水槽立ち上げて1ヶ月ちょいが経ちました。

エビさんたちは3分の1になってしまいましたが、その他の生体は今のところ元気です。

水草もだいぶ育ち、もうすぐ水面まで到達しそうな勢いです。

アクアリウム感が出てきました。

流木に活着しているウィローモスもだいぶ伸びて来ました。

もう少しジャンゴォな感じにしたいです。

でも底をもふもふしながら泳いでいるコリさんたちはウィローモスが邪魔そうな感じです。

水草の成長と共にガラス面に苔が付いてきました。

オトシン先生が苔を食べてくれると思ってましたが、ガラス面の緑ぃ苔はあまり好きじゃ無いようで…

tsukachan氏が導入したプロレーザーと言う水槽のスクレーパーを買ってガラスに付いた苔の除去をしないとです。

釣り。

土曜日ナイトゲームに行って来ました。

入る時間が干潮前で水が無く釣りにくい状況が予想される中の釣行です。

昨日とは違って風が無く釣りをするには快適です。

長潮、干潮前とあってか人が少なくどこでも撃てるのがいい。

明るいポイントに入ってキャスト。

シーバスが見え、ボイルもあるもののチェイス無し、バイト無しで時間だけが過ぎて行きます。

ハードプラグは諦めワームを通すと待望のバイト。しかし潮があまり動かないせいか、バイトが浅く針掛かりせず。

明るいポイントで実績のあるワームを投入します。

ワームを動かし魚の注意を引いた後、テンションフォールでコンッ。

巻いて釣る釣りのようなひったくるアタリは出ませんが、このコンッで掛けるのが楽しい。

35〜40センチの群れが入ってました。

完全なチーバスじゃないのでそこそこ引いてくれて楽しい。

明かりの明暗で連続バイト。

ぶっこ抜いても安心サイズ。

シーバスロッドで1.8グラムのジグヘッドを投げてたので、キャストやリグの操作がしずらく、メバルロッドだったらもっと楽に釣りが出来た感じがします。

ボイルが無くなり、シーバスの気配も無くなったので車停めてあるところまで撃ちながら移動。

途中、ボイルを発見し、先週買ったワンダーファンタジーを撃ち込みます。

イエス。

プチ爆。

ワンキャスト3バイト出る時もあるくらい当たります。

ワンダー70。

2年前に買って当たりすら出なかったルアーが大活躍でした。

しかし、祭りは長く続かず、スナメリさんが登場したらボイルも無くなり当たりも無くなり、納竿です。

しかし、帰り道の短時間に7本くらい釣れて大満足。

明るいポイントと合わせて15本は釣れました。久々のシーバス2桁です。

楽しい釣りでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。