my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーバスデイゲーム。

シーバスデイゲーム行ってきました。

先週日曜、先輩が短時間のデイゲームで12本出たとのことで期待して行ってきました。

海は賑やか。

コノシロがそこらじゅうで跳ね、イワシがパニックアクション。

第1投。

チェイス。

シーバスのチェイスが良く見えます。

デイならではの楽しさです。

この日のために仕入れたショアラインシャイナーZ97F。

良く飛び、ブリブリ泳ぐ。

サイレントアサシンより少し飛行姿勢が悪い感じしますが、フローティングミノーの中ではぶっ飛びです。

サイレントアサシンはリップ、ボディが弱い感じですが、ショアラインシャイナーはリップ、ボディ共に強靭そうで頼もしい限りです。

その後、チェイスあるもののバイトに至らず、

前調子の良かったシンペンからバイブレーションにチェンジ。

沖に投げるとコノシロがゴンゴンアタリますが、シーバスの反応は無し。

テトラの際でダートさせてたら、ギラっと反転。

ヒット。

ナイスサイズ。

ゴンゴンゴンッと首を振りながらゴボゴボゴボッとエラ洗い。

ルアーがぴょーんと飛んできました。

がっくし。

同じパターンでいけるだろうと、気を取り直してちょいちょいダート。

ほら来た。

969.jpg
48センチ。

イワシをたらふく食ってて引きも強烈。

続いて、

970.jpg
53センチ。

モンキー69のダートがいい感じでした。

その後は、時合い終了なのか、3時間投げ倒すものの、1バイトとコノシロのスレ2のみ。

納竿です。

チェイスはあるものの、スレてきてるのかルアーと魚の距離が長い。

どう食わせるか。

今日は、バイブのダートで獲れたのでいい勉強になりました。

本日2本。

トータル112本。
スポンサーサイト

シーバス。

シーバス行ってきました。

新月のバチパターン。

3人グループの先行者ありでいいところ入れませんでしたが、その手前で撃ちました。

シーバスがバチ食ってるライズがあります。

これはいいかも。

にょろを投入。

972.jpg
ドンッ。

ストライク。

40後半。

画像上にジャクソンにょろとリアルにょろ。

でかバチ吐き出してました。

続いて、

965.jpg
エリア10。

こちらも40後半。

966.jpg
こちらは50up。

いいねぇ。

冬の魚と違ってよう引きます。

967.jpg
何かこのルアーしか反応しない感じ。

中古で買ったこのエリ10。

いい仕事します。

968.jpg
ラスト。

40後半。

同じサイズの群れが入ってた感じです。

今日はいい感じにライズがあったので、2ケタいっちゃうかなと思いましたが、途中でストップ。

大潮~中潮で時合いも短い感じで、魚っ気無くなり納竿です。

本日5本。

トータル110本。

シーバスデイゲーム。

ゴールデンウィーク最終日、シーバスデイゲーム行ってきました。

3日前、先輩が爆釣したとのことで、行きたくてうずうずしてました。

ポイントに着いて早々、先輩が、

ヒットー。

いるよー。

自分は先輩より先に投げてましたが、反応無し。

先輩は掛けてるし、ルアーチェンジして、キャストー。

953.jpg
ゴンッ。

銀ピカ、ぷりぷりシーバス。

50アップ。

サイレントアサシン。

続いて、

954.jpg
綺麗なシーバス。

サイレントアサシンをジャーク。

この後、一本バラして、少し沈黙。

後から来た先輩と合流し、連発突入。

955.jpg
デイゲームなんでシーバスのファイトが見えておもしろい。

956.jpg
シーバスのチェイス&バイトが丸見え。

957.jpg
いい感じ。

958.jpg
太い。

いい引き。

959.jpg
バイトでギラっと光るのがたまらない。

960.jpg
デイゲームのシンペンが新鮮。

961.jpg
ダートさせて食わす。

962.jpg
めちゃおもしろい。

チェイス後のトリップが効く。

963.jpg
ルアーローテーションが重要。

964.jpg
ラスト、ワンダーリーチ。

59センチを筆頭にほとんど50アップ。

1、2本45くらいが混じっただけでした。

先輩の最高は、64センチ。

3日前は75センチが出たそうで、大きいのもいた感じでした。

本日12本。

デイゲーム最高記録。

そして、

トータル105本。

今年の目標、年間100本達成です。

渓流。

渓流でルアーフィッシングしてきました。

いつも行くポイントは水が上がってて入れず、少し上流のポイントで投げました。

そこでは川辺でキャンプしている人らがいて、すでに釣りして食べてたらしく、魚のさばかれた残骸が転がってました。

先行者ありでもルアーへの反応は上々で、

949.jpg
尺アマゴ。

950.jpg
尺イワナ。

釣れました。

しかもミノーで釣れたので、大変満足です。

951.jpg
上アマゴ31センチ、下イワナ30センチでした。

塩焼きにしていただきました。

翌日、早朝もトライしてみたところ、

2本バラしたのち、

952.jpg
18センチくらいのシラメが一本。

バラした一本は良い型だったので、ちょっと悔しい。

スプーンよりプラグ食ってくる魚は大きいです。

いつもはソルトばかりなので、久々のトラウトでいい勉強になりました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。