my activity in MMT

10年前に結成した謎のチーム『MMT』の一人活動ブログ。 基本、個人的な日記・趣味の内容…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火。

花火を見にTsukachan氏ファミリーとY@MMT氏と行ってきました。
Tsukachan氏が場所を取っておいてくれたので、そこで見ることにしました。
屋台のたこ焼きを食べて花火の開始を待ちます。

300.jpg
ドーン。
デジイチで花火を撮るのは初めてなので、まずはカメラの花火モードでの撮影。

301.jpg
花火モードは、シャッタースピードが4秒と固定で、時間差ではじける花火を撮影するのにはちょっと不向きな気がしたので、バルブ撮影に切り替えです。

302.jpg
中心に入れるのは、難しい。
運です。

何枚かバルブで撮ってると、自分のカメラはバルブで撮った後の処理がとても長いことに気づき、処理の速い花火モードに戻しました。

303.jpg
昇っていく花火。

304.jpg
夜空に輝けスターマイン。

305.jpg
露でレンズが濡れてぼやっとしてます。

初めての花火撮影、寒かったけど楽しかったです。
スポンサーサイト

北海道の旅?最終夜。

北海道の旅?最終夜。

5日間滞在した北海道、最後の日。
限られた時間で札幌市内を満喫しようと思います。

まずは、
285.jpg
時計台。
何となく見たことがあるなって絵です。
いい天気で、時計台目掛けて撃つのが気持ちいい。

286.jpg
全体。
後ろのビルが無ければよかったのに、と思ってみる。

そして、
287.jpg
ミスドでコーヒータイム。
ミスドじゃなくても全然よかったんですが、たまたま目に付いたコーヒー飲める店で一服です。

お次は、
288.jpg
さっぽろテレビ塔。

289.jpg
下から撃つ。

290.jpg
上に行ってみる。
札幌の街です。

291.jpg
札幌市とその雲。

292.jpg
この眺めを提供してくれる柱。

293.jpg
なまらひゃっこい!
キンキンのカルピスが飲みたくなる。

と時計台とさっぽろテレビ塔で午前中は終わりました。
お昼ごはんに、スープカレーを食べようとお店を探しましたが、なかなか見つからなかったので、
294.jpg
サッポロラーメン。
凝ってるサッポロラーメンな味でした。
自分的には、前日食べた方が好きかな。

あれよあれよと時間が過ぎていき、
295.jpg
千歳空港到着。

296.jpg
ロング砲。

297.jpg
離陸します。

298.jpg
夕日。
時間が経つごとに青とオレンジが強くなっていきます。

299.jpg
青とオレンジ。
とても綺麗でした。

北海道は、新鮮でとてもよかったです。
次の北海道は、今回持っていけなかった釣竿を背負って行きたいと思います。

北海道の旅?第4夜。

北海道の旅?第4夜。

第4夜は、札幌から安平町へ向かいました。
安平町で用事を済ませて札幌に戻り、札幌を微妙に満喫です。

280.jpg
直線番長道路。

281.jpg
サッポロラーメン。
写真撮る前につついてしまったので、海苔の位置が微妙に変わってしまってます。
サッポロラーメンと言えば、味噌味。
ロースのチャーシューがいい感じ。
おいしかった。

そして、
282.jpg
寿司。
夜にいただきました。
ちょっと小ぶりの寿司でしたが、これもまたおいしい。

夕飯の後は、
283.jpg
雪印パーラーの生キャラメルソフト。
生キャラメルが2個刺さっただけで、普通のソフトの200円up。
値段の割には、大したこと無い味でした。

そして、
284.jpg
花畑牧場でリベンジ。
と思ったら営業時間終了してました。
残念。

このあとは、すすきののバーにてNikkaのウィスキー。
そして宿に戻って就寝です。

北海道の旅?第3夜。

北海道の旅?第3夜。

第3夜は、宿の音更町を出発し、幕別町、帯広市そして次の宿泊地ー札幌へと向かいます。

258.jpg
ライト黄土色のカローラアクシオ。
昨日までのバス移動とおさらば。
今日からはレンタカーです。
水を得た魚状態です。

259.jpg
幕別町にて、初PLフィルター。
木がくっきりしてる感じです。

幕別町、帯広市で用事を済ませた後は、帯広名物『豚丼』を食すため、豚丼店に行きます。

260.jpg
ぶた八の豚丼。
炭焼きです。

261.jpg
暖簾逆じゃないです?
入る時見て読めるのが普通じゃないのかな。
出る時見て読めるのが普通かな。
暖簾のかけ方知りません。

262.jpg
へい、お待ち。

店内に入り、メニューを見ると、
一郎、二郎、三郎、四郎と書いてあります。
○郎とはなんぞやと聞いてみたところ、四郎女の子サイズ、三郎ちょい少なめ、二郎普通、一郎大盛りだと言うことでした。
道中、差し入れのバナナを食べたので、胃が「がんばって二郎だ。でも無難に三郎にしとけ。」と言うので大人しく三郎をオーダー。

264.jpg
おぅ、豚丼。
グリーンピースが暗めの丼に映えてます。

263.jpg
豚丼 with なめこ汁。
味は、うな丼のうなぎが豚になった感じです。
炭焼きにしてるので、見た目ほど脂っこさが無く、おいしい。
量も味もいい。

豚丼に満足したところで、札幌を目指します。

とその前に湖が見たくなり地図で近くの湖を探してると、聞いたことある名前の湖がありました。
『然別湖』
標高810mに位置し、北海道の湖では最も標高の高い場所にある。
古代の火山の噴火口の陥没によって生成されたカルデラ湖とも、火山の噴火により川が堰き止められて生成された火山性堰止湖とも言われている。
だそうです。

豚丼店から60kmとさほど遠くない距離。
これは行くしかない。
少し寄り道です。

帯広市から直線番長大喜びの田舎道へと車を走らせます。

265.jpg
鶏冠付きハリヤーと道の駅で休憩。

266.jpg
道の駅の隅っこにあった、何かを補給するっぽい装置。
画像では見にくいですが、街灯の発光部分の代わりにホースが付いてるみたいです。
何するものなんだろう。

267.jpg
紫の花。
綺麗だったので、撮ってみました。

道の駅で一服してから、然別湖への道を走ります。
すると今まで平坦だった道がヒルクライムコースへと変身。
そして上っていくにつれ、天候が悪くなってきました。
降りたてでスリッピー路面気をつけんといかんなと思ってた矢先、道下に90ツアVが落ちてました。
道下ってもすぐ木が生えてたので、それに引っかかってました。
そして近くにしょんぼりと座って救出待ってるこぜう発見。
降りたては路面がスリッピーだから気をつけませう。

そこから数キロ走ると然別湖に着きました。
268.jpg
大雪山国立公園ー然別湖。
そこは、晴れてた下界と打って変わって土砂降りでした。
小降りになった時に傘を差して湖の近くに行きましたが、ミヤベイワナが住んでる湖をしっかりと見ることができませんでした。
残念。

269.jpg
駒止湖。
然別湖へ行く途中にあった湖です。
ここまで戻ると雨はやんでました。
然別湖を撃てなかったので、この小さな湖で我慢します。

270.jpg
ナキウサギが生息する湖。

湖からの帰りに、
272.jpg
扇が原展望台。

273.jpg
ぐるっとパノラマ扇が原。

274.jpg
ガスってて見えません。

気を取り直して、
275.jpg
美蔓パノラマパーク。

276.jpg
広大な畑。
ガスは消え、景色が綺麗に見えますが、何か低くないですか。

残念な寄り道が終了したので、日勝峠を通って今夜泊まる札幌へ。

277.jpg
トイレ休憩にコンビニエンスーオホーツク。

278.jpg
その前を流れてた川。
綺麗な魚がいそうです。

279.jpg
小樽麦酒。
無事300kmドライブ終え、ご褒美の麦酒をいただいて就寝です。

北海道の旅?第2夜。

北海道の旅?第2夜。

北海道産食材たっぷりのおいしい朝食を食べた後は、宿の音更町から帯広市、芽室町へと行ってきました。

252.jpg
花とコガネムシ。
芽室町に着いて、ふと花を見たらコガネムシがいたので、とりあえず撃ってみました。
必死に口を花びらに付けてましたが、甘い汁でも出てるのでしょう。

253.jpg
芽室産スィートコーン。
こりゃ甘くておいしい。

254.jpg
じゃがバタ。
もとい、じゃがマガ。
バターが準備できなかったのか、マーガリンでした。
これもおいしかった。
いもの味がしっかりしてる。

日中にしたことは…これと言ってありません。

255.jpg
リッチな夕食。

256.jpg
ウニさんもいます。
喜ぶはずの食べ物ですが、ウニさん嫌いなので、食べ物でなくオブジェです。

257.jpg
ロゼの十勝ワイン。
ラベルに町民用と書いてあります。
グラスが宿の水飲みグラスなので、味気ないです。
しかし、ワイン飲むためには仕方ありません。
最初は、酸味が強い感じがましたが、飲み慣れてくるととてもフルーティーでおいしい。
2/3程あけてほろ酔い就寝です。

北海道の旅?第1夜。

北海道の旅?第1夜。

と言うことで北海道へ行ってきました。
昨年の沖縄以来の飛行機の旅です。

235.jpg
搭乗手続きして、早速撃つ。

236.jpg
テイク、オーフ。

237.jpg
こちらは、北海道に連れてってくれる飛行機。
マクダネル・ダグラスMD-90。

238.jpg
エンヂン。

239.jpg
エンヂンに近い座席。

240.jpg
離陸前にパタパタしていた羽。

飛行機に興奮気味で撃ちまくってたら、乗務員さんに『申し訳ありませんが、離着陸時の電子機器の使用は禁止です。』と注意を受けました。
電子機器の使用禁止は、携帯くらいかと思ってたら、デジカメもダメなんだ。
いい勉強になりました。

241.jpg
無事テイク、オフ。
安定飛行に入ると、乗務員さんが作り笑顔で『シートベルトの解除OKサインが出ましたので、撮影しても大丈夫です。たくさん撮ってください。』と伝えてくれました。
お伝えありがとう。
OK出たなら、撮りますよ。

242.jpg
ズームアップ。

243.jpg
こまごました雲たち。

244.jpg
雲にズームアップ。
いつも見ている空も角度が違うと新鮮に見えます。

245.jpg
ようこそ北海道へ。
セイコーマート。

246.jpg
十勝川。
今日泊まる宿は、十勝川の目の前。
モール温泉の宿です。
モール温泉とは、植物起源の有機質を含んだ温泉のことだそうです。
ようわかりませんが、珍しい感じがします。

天気悪い+夕方ということで、暗い写真です。
晴れてたら綺麗だっただろうに、残念。

247.jpg
川原に咲いてた小さな黄色い花。

251.jpg
夕飯。
宿周りを散歩した後に夕食をいただきました。
北海道の食材を使った料理です。

モール温泉に入って、ベランダで夕涼み。
248.jpg
十勝川にかかってた橋。
緑にライトアップされてました。

249.jpg
ベランダの手すりにカメラ乗っけて落ちないか冷や冷やしながらの一枚。

250.jpg
初日は、サッポロラガーで一杯やって就寝しました。

予備バッテリー。

週末に遠出するので、E-520の予備バッテリー購入しました。

234.jpg
BLM-1。
社外の安いバッテリーをネットで買おう思ってましたが、遠出までに時間がない&若干不安だったので、純正バッテリーを近所のカメラ屋で買いました。
価格は7kちょい。
社外の安いバッテリーと比べると、3倍くらいします。
高いけど、安心を買ったと言い聞かせて。

予備バッテリーで、電池気にせずバシバシ撃てます。

緑湖。

おとうと緑湖にカメラ持って散歩行ってきました。

226.jpg
あっ、PLフィルター忘れた。

227.jpg
真ん中に鮎がかたまってます。
って写真では全然分かりません。

228.jpg
うちのKT-R。

229.jpg
真ん中の黒い粒は鵜です。
持っていったレンズの精一杯のズーム。
カラスだか鵜だか分かりません。
鳥を撃つには大砲サイズが必要です。

230.jpg
緑湖と大橋。

231.jpg
木にピントの絵。

232.jpg
水色の空と水色の橋。

233.jpg
おまけ。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。